ハンドメイド販売の疑問

ハンドメイドで安定して10万円稼ぐための販売方法とは?

投稿日:2016年1月31日 更新日:

38c16ab71e10df4f922003bfa0ddc6e8_s

趣味がてら始めたハンドメイドも「本格的なお小遣い稼ぎ」としてやろうと思うと「正直これくらい欲しいなぁ」という願望が出てきますよね。

多くの人は「1万円/3万円/5万円/10万円」というキリの良い数字で考えるのではないでしょうか?

どれくらい売ればいい?

まとまった額を稼ぐために販売ルートをどうやって作っていこうか?と考えだすと頭を抱えてしまいますよね。

まずは1つ1つクリアしていくために、まずは基本的な事を頭に入れておきましょう。

毎月安定した売り上げを出す必要があるということ

目標額は「一度ぽっきり」の金額ではなく、毎月安定して生み出したい金額。

例えば月に1万円欲しいとして、1つあたり500円の利益が出る商品を販売したとします。

細かい計算はナシで考えると・・・

10,000÷500=20となり、1ヶ月に20個売れれば目標達成

3万円なら60個、5万円なら100個、10万円なら200個です。

単純ですが、これを毎月続ける事が出来れば安定した収入となりますよね。

しかし、毎月20個作る程度ならまだしも毎月200個生産は正直辛い・・・人手が欲しくなりませんか。

1つあたりの利益を上げて数を減らす

では1つあたり1,000円の利益が出るモノを作ってみます。

1万円なら10個、3万円なら30個、5万円なら50個、10万円なら100個。

これなら利益500円の時よりはモチベーションを維持できるお小遣い稼ぎになりました。

より付加価値をつけて利益を高められればなお10万円はさらに近づいてきますね。

ハンドメイド商品に付加価値を付けて高く売るための考え方

販売方法はどうしよう?

さて、では先ほどのこれだけ売れたら10万円到達!という個数をさばくための方法ですが、まずどんな方法があるか書き出してみます。

  1. フリーマーケット
  2. 実店舗での委託販売
  3. フリマアプリ(フリルなど)
  4. オークションサイト(ヤフオクなど)
  5. ハンドメイド販売サイト(ミンネなど)
  6. ネットショップ

という感じです。

この中で「毎月3桁個をさばく」ということであれば、現実的なのはネット販売なので「フリマアプリ/オークションサイト/ハンドメイド販売サイト/ネットショップ」ということになります。

これら全ての恩恵を授かりながら上手いことやろう考えてみると、以下の構成がよいでしょう。

名称未設定-3

線を入れ忘れたりと雑ですがこんな雰囲気です。

手数料などを取られる事のないネットショップを土台にかまえつつ、周りをその他の販売サイトやSNS・ブログで囲うスタイル。

最終的に1番利益の出やすいネットショップを育てるという方針で、他サービスの集客力もお借りして育てていきましょう。

ネットショップ自体にも集客力があると尚よいですね。

※必ずしもこの方法じゃないといけない訳ではありません。ですが、出来る限り露出を増やしつつ販売していくならこのような方法はアリ。

Pick Up!!

1

ついついAmazonで買い物しちゃうんだよね、安いし早いし!Yurin ChikaAmazonチャージなら2.5%ポイント還元でガッチリ得できるもんね! え・・・ナニソレ知らないよ!?Yurin ここ ...

ハンドメイドで儲かる商品を探すよりも大事な視点

Yurin今更感もあるけど副業するぞ!女子ならやっぱハンドメイドかな!? かわいいし!インスタでもよく見るし! Chikaワクワクしてるなか申し訳ないけど、副業を考えるならハンドメイドは厳しいよ。 だ ...

続きを見る

Copyright© Lady's FX Labo , 2019 All Rights Reserved.