ネットショップの作り方

ハンドメイドネットショップの情報を入力

投稿日:2014年12月5日 更新日:

8e0db9690b4151a5dfbe4658f929cdba_m

ネットショップを完成させるためには「とりあえずやってみる」が大事です。今は簡単に立ち上げられるようになったので、まずは決心を固めてASPに登録(契約)しましょう。契約といっても堅苦しいものではなく「あなた)使いたいです」「ASP)まいど!頑張ってね!」という感じです。

まずはお店の情報を入力しよう

早くショップデザインを作ったり商品アップをしたい!と思われるかもしれませんが、グッと我慢してまずはお店の情報を入力しましょう。具体的には「ショップ名」「販売責任者」「住所」「特定商取引に基づく表示」「送料について」「決済について」などなど。

特定商取引に基づく表示?

ひときはお固い雰囲気を放っている項目ですが、これは重要だったりします。インターネットで何かを販売するためには特定商取引法に基づいた表示をする事が定められています。簡単に言うと「このお店はどこの誰が何をどのようにやっているか・連絡先」を説明する項目であり表示です。

個人名や住所、連絡先等を書かなければいけませんが、ウソを書いちゃ絶対にダメですよ。ネットショップを立ち上げるということは「事業」をやるということです。適当に書いたりバレなきゃ大丈夫という気持ちだと後で痛い目に合うかもしれません。

実際にネットショップで買い物をするとき「どこの誰かわからない・連絡先もなくて怪しい」ショップだったら買い物したくないですよね?

Pick Up!!

1

ついついAmazonで買い物しちゃうんだよね、安いし早いし!Yurin ChikaAmazonチャージなら2.5%ポイント還元でガッチリ得できるもんね! え・・・ナニソレ知らないよ!?Yurin ここ ...

ハンドメイドで儲かる商品を探すよりも大事な視点

Yurin今更感もあるけど副業するぞ!女子ならやっぱハンドメイドかな!? かわいいし!インスタでもよく見るし! Chikaワクワクしてるなか申し訳ないけど、副業を考えるならハンドメイドは厳しいよ。 だ ...

続きを見る

Copyright© Lady's FX Labo , 2019 All Rights Reserved.