フリマの嫌な体験談

フリマのいや〜な体験談その5(Iさん)

投稿日:2016年1月3日 更新日:

3f5421e3df7f8cbdf7c7d7aa17fb9184_s

わたしはこんなハンドメイド作家です。

26歳女性、ハンドメイドを始めたきっかけは昔から手芸や工作が好きで、色々な手芸工作をし、ジャンルによりますが、ピンセットを使う程の小さいものから、床で制作するほどの大きな物を作ったりしています。
最近女性に人気のUVレジン、布などを使った小物入れなどの裁縫、皿などに絵や柄を焼き付けるデザイン皿、車などに貼るようなステッカー等いろいろハンドメイドをしています。

出品するようなきっかけになったのは、車に自分でハンドメイドしたステッカーをSNSに写真を掲載した投稿を見た方から、作って欲しい等との依頼があり作成し、喜んでもらったのをきっかけに、販売するようになりました。
現在では、興味を持った様々な手芸工作で作ったものをネット販売を含めフリーマーケットでの販売しています。

過度なクオリティを要求される

やはり、ハンドメイドとはいえ、プロや店で販売する物より劣ります。
それを理解してない方もいて、UVレジンで作成したアクセサリーを購入してくださった方の中には、色の濃さが違うと言われることが多いです。多少の色の濃さの違いが出てしまうのは、透明なレジン液の中に、少量づつ顔料を溶かしながら混ぜるために多少の濃さの違いが出てしまうのは当然です。かと言って、顔料を溶いたままのレジン液を保管するのは、レジン液の性質上無理なために、このクレームが一番多いです。

そして、ハンドメイドの中でも、長く作り続けている車用のステッカーだと屋外用の素材を使っていても永久的に剥がれないという保証はありません。しかし、貼ってから三日も経っていないのに窓ガラスに貼っていたら剥がれだしてきたという方がいました。

貼ったときの詳細を聞いたら、車の窓ガラスの油脂(雨を弾くためのコーティング剤)を窓ガラスに残っているままの状態で貼り付けた方がいました。油脂をとらなければ、強力な粘着を持つ屋外用ステッカーも剥がれてしまうなどの説明をして、納得してもらうことが出来ました。

ネット販売やSNSで作品の写真などが広まると、本格的な活動の道に

ハンドメイド作家としては、できた作品が子供のように愛おしく、作ったものが売れるのはとても嬉しいものです。
フリーマーケットで販売するという事は、ハンドメイド作家と購入者、それぞれの顔が見えるという距離感が近い状態で購入することができ、温かみやぬくもりがあります。

そして、現在ではネット社会ということもあり、ネット販売の方でも様々なハンドメイド作家さんがいて、顔に見えない相手だからこそ、逆に気を使い、丁寧な梱包やメッセージカードをつけたりすることもあります。
そして、ネット販売やSNSで作品の写真などが広まると、普段フリーマーケットなどに行かない人達や、プロの買い付け(業者)の方と知り合えるきっかけにもなり、ハンドメイドとして個人で販売していたものが、本格的な活動の道に広がると思います。

Pick Up!!

1

ついついAmazonで買い物しちゃうんだよね、安いし早いし!Yurin ChikaAmazonチャージなら2.5%ポイント還元でガッチリ得できるもんね! え・・・ナニソレ知らないよ!?Yurin ここ ...

ハンドメイドで儲かる商品を探すよりも大事な視点

Yurin今更感もあるけど副業するぞ!女子ならやっぱハンドメイドかな!? かわいいし!インスタでもよく見るし! Chikaワクワクしてるなか申し訳ないけど、副業を考えるならハンドメイドは厳しいよ。 だ ...

続きを見る

Copyright© Lady's FX Labo , 2019 All Rights Reserved.