気になるハンドメイド品

【悪口】何を言われてもハンドメイドを辞めてはいけない

投稿日:2016年6月11日 更新日:

ea267e01a9966b9c9bc8e00d54c8ab3c_s

ハンドメイド作品も売れてくると誹謗中傷・悪口を言われることがあります。

耐え切れなくて「ハンドメイド辞めようかな」と思ってしまわないために、覚えておきたいこと。

何を言われても気にしてはいけない

ハンドメイドが好きなら続けるべき

例え売れていなくとも「作るのが好き・ハンドメイドが好き」なら続けるべきでしょう。

自分の創作を悪く言われるのは自分自身を否定された気分になりますが、気にしてはいけません。

人目に触れるというのは共感も生めば、反感も生みます。

ましてや対面する必要のないネットならなおさら、言いたい放題ですよね。

 

それをいちいち気にしていたらキリがありません。

続けていれば共感してくれる人が現れて繋がりが出来ることだってあります。

「あと一歩かもしれない」そう考えたらこんなことで辞めるのが勿体無いと思えませんか?

買ってくれる人がいるなら尚更続けるべき

実際に自身の作品を好んで買ってくれる人(ファン)がいるのであれば、尚更続けるべきです。

ネット販売であれば相手の笑顔は見えませんが、きっとどこかで買ったハンドメイドを気に入って使っているはず。

「それ可愛いね、どこで買ったの?」という会話があるかもしれません。

 

すごく気に入って「新作が出たらまた買いたい!」と思っている人もいるかもしれません。

そんな時にいきなり辞めてしまったと知ったら残念がりますよね。

批判してる人は大して何も考えてない

嫌いだからあえてグサグサ刺さるワードばかり選んでるんです。

特徴としては強いけど軽い。

その反面、本当に耳を傾けるべき批判や叱責は意外にも優しく重いもの。

相手を傷つける言葉は親身であればあるほど言う側にもダメージを食らうため、ここを知っていればいかに中身の無い批判を受け止める価値がないかがわかります。

全てがこのパターンとは言えませんが、こう考えることで気持ちも晴れやすくなるでしょう。

こちらの記事も合わせて読むとさらに誹謗中傷への耐性が付きます。

「ダサいね」ハンドメイド作家への攻撃に屈しない方法

Pick Up!!

1

ついついAmazonで買い物しちゃうんだよね、安いし早いし!Yurin ChikaAmazonチャージなら2.5%ポイント還元でガッチリ得できるもんね! え・・・ナニソレ知らないよ!?Yurin ここ ...

ハンドメイドで儲かる商品を探すよりも大事な視点

Yurin今更感もあるけど副業するぞ!女子ならやっぱハンドメイドかな!? かわいいし!インスタでもよく見るし! Chikaワクワクしてるなか申し訳ないけど、副業を考えるならハンドメイドは厳しいよ。 だ ...

続きを見る

Copyright© Lady's FX Labo , 2018 All Rights Reserved.